結婚のプロポーズ

結婚したいならプロポーズ

結婚のプロポーズの言葉

結婚する際に彼から言われるプロポーズの言葉というのは、基本的にはどのような内容でも嬉しいものです。ただし、自分の気持ちはストレートに伝えることがポイントです。中には遠回しな表現を好む男性もいるかもしれませんが、それが相手の女性にも伝わるとは限りません。それどころか、曖昧な言い方が原因で彼女に不信感を与えてしまう可能性もあります。したがって本当に彼女と結婚したいのであれば、男らしく素直な言葉でプロポーズすることが大切です。そうすることによって男性側の本気度が伝わるだけでなく、相手の心にも深く響く一言となるでしょう。

プロポーズの言葉はなんでも

結婚のプロポーズをする際にどんな言葉を言うかで男性は色々悩み勝ちですが、べつに何でも大丈夫です。「結婚してください」というフレーズだけは外せませんが、あとはどうでもいいです。これを言われれば、もう女性はイチコロです。これだけでも十分ですが、お好みで適当に言葉を付け足していいでしょう。だいたいプロポーズの成否というのは、フレーズがどのようなものであれ、最初から決まっているようなものです。女性に婚約する気があるなら、どんなフレーズでもOKですし、そもそも婚約する気がないなら、どんなロマンチックなフレーズを吐こうがダメです。グズグズして煮え切らないのが一番良くないのでサクッといきましょう。

↑PAGE TOP